« November 2005 | Main | October 2006 »

December 14, 2005

轟鬼。

todoroki01
むはー。旅行挟んでまたまたサボりグセ炸裂な今日この頃如何お過ごしでしょうか?
こんな時に限ってコメント頂いてたりしまして…ん?リンク全部出会い系サイトって、これはまた風変わりなブログでございます。まぁ、世の中色々な人がいると言う事で。

実に疲れたけど内容濃過ぎた広島(広島ー呉ー尾道、原爆ー大和関連見学)ー京都(帰り途中唐突に世界文化遺産「醍醐寺」見学追加)の二泊三日家族旅行が終わりまして、当分イベントは無さげなので年末年始に向け、また、来年も光の速さで走り続けたいと思います。

さて、軌道修正or脱線と言われ続けている響鬼でありますが、あきらの鬼断念の悲しみ薄れぬ間に、轟鬼が…轟鬼が━━━━━━━━っ!!!!!!
先週は初めて響鬼見ながら泣きました。よりによって一番純粋に鬼を愛するであろう轟鬼に、こんな現実が突きつけられようとは…。更に、轟鬼の「大丈夫っスよ…全然大丈夫っスよ!」が辛い。実に辛い。後半では、絶望を打ち払う如く斬鬼さんの言葉を思い返し奮起する轟鬼の姿が伺えましたが、今度は斬鬼さんが無茶してます…。斬鬼さんの身に宜しくない事が起こりそうな雰囲気に、今の轟鬼にこれ以上悲しみを背負わさないで下さい。しかし、それが起爆剤になる可能性も……なんともこの状況で朱鬼が居ないのが惜しい所です。まぁ、何より惜しいのはあきらなんですが。個人的に思う所はあろうけど、人助けの為、あきら同様に悲しむ人が出ない為に一肌(衣服含む)脱いで頂きたい所です。
ではでは、(・ω・)ツ<長寿と繁栄を。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | October 2006 »