5 entries categorized "特撮"

April 26, 2008

ケガレシア様でおじゃる。

Kegare
※18歳未満の方のイラスト閲覧禁止します。

新戦隊物ゴーオンジャーにて活躍中の及川奈央嬢演じるケガレシア様です。
やはり及川嬢が演じるキャラは弄らない訳にはいかんです、あ、ちょいと過ぎたけどお誕生日おめでとです。
意外にもハマり役の様で、コミカルな所がありつつも女王様キャラとして演じられていてケガレシア様目当てだけで見続けられています。当然ヒロインも居るんですが、普通で無い事が当然の非人間キャラの悪役に対して、ちょっと飛んでる個性の強すぎるメインキャラ達はなんだかなと…名乗りポーズはなんか好きですがw
まだ序盤なので敢えて強めにキャラ付けをしている過程故に仕方なかろうかなと見守りますが、ちょいちょい戦隊物らしいピンチ描写がされ始めたので本編での面白さも徐々に盛り上がってくるのだろうと思います。絶望的に地球汚染されてからの「俺達はまだ負けない!」を期待します。ケガレシア様殺すのは無しでお願い。

ではでは、(・ω・)ツ<長寿と繁栄を。

※18歳未満の方のイラスト閲覧禁止します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2005

轟鬼。

todoroki01
むはー。旅行挟んでまたまたサボりグセ炸裂な今日この頃如何お過ごしでしょうか?
こんな時に限ってコメント頂いてたりしまして…ん?リンク全部出会い系サイトって、これはまた風変わりなブログでございます。まぁ、世の中色々な人がいると言う事で。

実に疲れたけど内容濃過ぎた広島(広島ー呉ー尾道、原爆ー大和関連見学)ー京都(帰り途中唐突に世界文化遺産「醍醐寺」見学追加)の二泊三日家族旅行が終わりまして、当分イベントは無さげなので年末年始に向け、また、来年も光の速さで走り続けたいと思います。

さて、軌道修正or脱線と言われ続けている響鬼でありますが、あきらの鬼断念の悲しみ薄れぬ間に、轟鬼が…轟鬼が━━━━━━━━っ!!!!!!
先週は初めて響鬼見ながら泣きました。よりによって一番純粋に鬼を愛するであろう轟鬼に、こんな現実が突きつけられようとは…。更に、轟鬼の「大丈夫っスよ…全然大丈夫っスよ!」が辛い。実に辛い。後半では、絶望を打ち払う如く斬鬼さんの言葉を思い返し奮起する轟鬼の姿が伺えましたが、今度は斬鬼さんが無茶してます…。斬鬼さんの身に宜しくない事が起こりそうな雰囲気に、今の轟鬼にこれ以上悲しみを背負わさないで下さい。しかし、それが起爆剤になる可能性も……なんともこの状況で朱鬼が居ないのが惜しい所です。まぁ、何より惜しいのはあきらなんですが。個人的に思う所はあろうけど、人助けの為、あきら同様に悲しむ人が出ない為に一肌(衣服含む)脱いで頂きたい所です。
ではでは、(・ω・)ツ<長寿と繁栄を。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 22, 2005

あきら変身体

akira
※今回は18歳未満の方はイラストクリックしちゃ駄目ですよ。かな

いやー実に2週間ぶりの更新です。
何をしてたか申しますと、すっかりどっぷりPoserにハマっておりました。それはもう響鬼の録画を忘れる程に…orz
どうも、あきらとの相性が悪い様で以前録画逃した時も体操服が拝めるエピでした。そして今回は遂に、遂に念願の変身でございます。
録画逃したとは言え、良い時代になったもので放送数時間後には光の速さでもごもごもご…。
てな訳でばっちり見れました。
なんと言うか、凛々しいやら可愛らしいやら勇ましいやら、こう言った表現をまとめた物が『萌え』なのでしょう。
しかし、変身時に音笛をカチャッと展開する表現が無いとはどういう事ですか?ホルダーから外した時にイブキの反応含めなんとなくの変身への覚悟を示唆するのはちと絵的インパクトが薄いなぁと。いつもDA命令だけに使っていた表現が多かったので、そのギャップと言うか展開する表現が一番『おっ!!』と思わせるに至る最高の表現だと思うんですが、間がしまらなくなると思われたのでしょうかね。
最後に見せた鬼姿の片鱗では、女性はこうなるのかと思わせていた朱鬼の様な装いではなく、イブキにそっくりになるようで安心しました。(理由は言うまい)

明後日はいよいよ大和旅行なので(早く寝なくては…)次回分は早々予約して旅立ちたいと思います。
ではでは、(・ω・)ツ<長寿と繁栄を。
※18歳未満の方はイラストクリックしちゃ駄目ですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2005

起承”転”結。

akira02
恐らく響鬼始まって以来、一番大きな論争を呼んでいるであろう30話が放送されましたが、構成にも変化が出てきまして物語の転じる部分に突入して来たと言う感じを強く受けました。新キャラ京介の父親も鬼だった様な事を臭わせる終わり方をしましたが、明日夢も同様に父親の背中を追うエピソードは必要だとは思っていたので、そろそろその辺の血の繋がりが明らかになると同時に鬼への宿命に葛藤しつつも身を委ねる事になるのでしょう。ただ、、、構成がどうのとか整合性がどうのとかも問題ですが、どう終わるかって事をそろそろ見据えて行くと、ちょこちょこと魔化魍サイドの親玉クラスがお目見えして次第に最終バトルに持ち込み正義を胸に勇気を武器に遂に魔化魍を全滅させメデタシメデタシで明るく終わりってのは戦隊物の王道なので響鬼らしくはない訳で、ボロボロに成りながらも響鬼&明日夢始め各地の鬼との連携強力により、いままでに無く強大になった魔化魍の存在を限りなく0に近づける戦果を上げるが、、、、、、エピローグでは少なからず存在する魔化魍を相手に今日も鬼(響鬼&明日夢、息吹鬼&あきら、斬鬼さん&轟鬼etc)は戦いに赴く(当然大自然へ)、、、なんて感じの終わり方が良いのかなぁ等と勝手に妄想を膨らませています。京介の今後の動向の予想で暗黒面キャラでは?と言うのもありますが、個人的に響鬼には鬼「善」、魔化魍「悪」の勧善懲悪の世界観を貫いて欲しいと思っているので暗黒面キャラだけは勘弁して下さいって事で。
ではでは、(・ω・)ツ<長寿と繁栄を!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2005

たまやー。

yukata
東映chで無料放送中の劇場版響鬼メイキングを見ました。てかずぅっと無料でやってたのに気付かなかった、、、。響鬼を日々見ている時の個人的な見所割合としてはあきら50%、轟鬼25%、斬鬼さん(凍鬼)20%、その他5%ってとこなんですが、劇場版でのあきらは生け贄としての只の村娘だと言う事で残念です。ついでに、轟鬼の出番も余り無いらしく、どうやら劇場版は斬鬼さん(凍鬼)の活躍に多くを期待する事になりそうです。TVの方は、謎の男女が出てきた辺りを見ていてちと感じたのが、仮にあきらと明日夢が鬼になった所でこれは勝てないんじゃないかと、、、たぶん近いうちに全鬼がDA鎧武装のアームドタイプになるのでしょうが基本性能が上がらないとやはり分が悪い様に思えてなりません。あと、来週出てくる転入生その名も「桐矢京介」、、、氏名それぞれの頭文字が「き」です。鬼候補でしょうか、、、、初期状態では性格糞悪そうなので響鬼に性根を叩き直して貰いたい所ですが、そんな事より何よりも気になるのはあきらのアクションです。序の六段って事で、たぶん物語の見えない部分では何度かは鬼になったりしてる事になってると思うんですが、その容姿の為か、あぶなっかしいんですよね。驚くと普通に「きゃあ!」とか悲鳴上げちゃうし、えらく可愛い鬼です。ガンガン鍛えて斬鬼さんバリの落ち着きを身につけてもらいたいです。
ではでは、(・ω・)ツ<長寿と繁栄を!

| | Comments (0) | TrackBack (0)